【実感力UP】ヒップリップの使用方法や効果的な使い方を簡単解説

MENU

【実感力UP】ヒップリップの使用方法や効果的な使い方を簡単解説

ヒップリップ,使い方,正しい使い方,使用方法,効果的な使い方

 

恥ずかしい尻汗を何とかしたい!
ヒップリップの正しい使い方を知りたい!
尻汗に効果的な使い方をマスターしたい!

 


 

ヒップリップはお尻の汗対策におすすめのデオドラントクリームですが、正しい使い方を知りたい!という方も多いのではないでしょうか。このページではヒップリップの正しい使用方法や尻汗に効果を発揮する使い方について詳しく説明しています。よかったらぜひ参考にしてみて下さいね。

 

 

ヒップリップの詳細を見てみる

●ヒップリップの正しい使い方や使用方法は?

ヒップリップ,使い方,正しい使い方,使用方法,効果的な使い方

 

ヒップリップの正しい使い方や使用方法について詳しく説明していきますね。

 

ヒップリップの正しい使い方

 

1日2回、朝と夜に塗る

ヒップリップは基本的に「1日2回以上」使いましょう。朝は外出前に夜は入浴後すぐに使用するのがおすすめです。入浴後すぐに塗るといい理由は、お肌が柔らかくなっているから成分が浸透しやすい&乾燥を防いでくれるから。お風呂から上がった瞬間からお肌の乾燥はどんどん進み、入浴前よりもお肌が乾燥している「過乾燥」という状態になりがちです。

 

肌が乾燥すると人のカラダは皮脂を出して乾燥を防ごうとしますが、その皮脂が雑菌のエサとなりニオイの原因になってしまうんですね。特にお尻やデリケートゾーンは汗腺の出口となる毛穴が多いので、他の部分よりも皮脂、汗、ニオイが発生しやすいので要注意です。1日2回、汗をかきやすい場所にしっかりと塗ることで徐々に汗が抑えられるようになってきます。

 

ここがポイント

乾燥は肌のニオイや汗トラブルの大きな原因。お風呂上がりはそのままにしていると肌がカサカサしてかゆくなってしまうので、夜のお手入れは必ず入浴後すぐにヒップリップをやさしくたっぷり塗るのがコツなんです!

 


 

1回につき大豆ぐらいの量を使用

ヒップリップの使い方で重要なのが塗る量。もったいないから…、よく伸びるし…とちょっと少なめに使う人がいますがこれはNG。少ない量だとせっかくのヒップリップの効果を感じることができません。ヒップリップは1回につき大豆2粒サイズ以上をしっかり使うことで真価を発揮します。お尻全体などの広い範囲には大豆3粒サイズ以上の使用がオススメ。

 

ベストな量でしっかり継続して使うことでお尻の汗をしっかり抑えることが出来ますよ。ヒップリップは1ヶ月でちょうど1本なくなるようになっているので、使い惜しみせず「1日2回大豆2粒サイズ以上」を守ることが鉄則です。

 

ここがポイント

塗る量の一つの目安としてお肌がつっぱらないことが挙げられます。お肌がつっぱらずしっとりと潤っていれば、丁度適量を使用していると言えます。逆に、お肌が少しつっぱるかな?と思ったら、量が足りていない可能性大。そのときは、量をちょっぴり増やしてみるといいですね。とにかくお尻汗対策をするならケチケチしちゃダメ!効果を確実に実感するためにも使用量はしっかり守りましょう。

 


 

どんなに良いコスメやボディケア用品でも、正しい使い方をしないと、その効果を十分に実感することができません。まずはヒップリップの正しい使い方をマスターしてきちんとしたケア方法を覚えましょう!

 

ヒップリップ口コミ体験談を読む

●ヒップリップの効果的な使い方で実感力アップ!

ヒップリップ,使い方,正しい使い方,使用方法,効果的な使い方

 

ヒップリップの効果を高める効果的な塗り方や使い方を紹介しますね。

 

ヒップリップの効果的な使い方

 

塗る時は清潔な状態にしてから

ヒップリップを使う時は塗る場所を清潔な状態にしてから使いましょう。お尻が汚れていたら濡れたタオルで汚れを落とす 、乾いたタオルで汗を拭きとるといった一手間を惜しんではいけません。不衛生な状態でクリームを塗ってもせっかくの消臭効果や制汗効果が半減してしまうので気をつけましょう。

 

お風呂上がりは水分を拭きとる

お風呂あがりに塗る場合、汗や水分をよくふき取ることが大切です。肌に水分がついたままヒップリップを使うと肌馴染みが悪くなったり、有効成分が肌に浸透しにくくなってしまうので汗を抑える効果を実感しにくくなってしまいます。アンダーヘアの水分もしっかりとタオルでふき取らないと、ショーツの中の蒸れを発生させる原因になるので要注意です。

 

丁寧にムラなく塗る

ヒップリップを塗る時は、なるべく塗りムラのないように全体にまんべんなくクリームを広げて丁寧に塗り込みましょう。お尻は面積が広いので塗り残しが出やすい部位です。手の平を使ってお尻のほっぺを撫でるような感じで徐々に馴染ませていくといいですね。適当にササッと塗ってしまうと効果も半減するので丁寧にムラなく塗ることを常に心がけましょう。

 

ピーリングで古い角質を落とす

入浴中にピーリング剤やボディスクラブを使うって古い角質をオフし、その後にヒップリップを塗ることで有効成分の浸透力をアップさせることが出来ます。ピーリングは毎日すると肌を痛めてしまうので週に1~2回程で十分。肌の奥まで制汗・消臭成分を浸透させるためにもたまにピーリングを行うといいでしょう。

 

つけすぎない

ケチケチして少ない量を使うのも問題ですが、逆につけすぎてもべたべたしてしまうので適量をつけることが大切です。もし、ちょっとつけすぎて必要以上にべたべたしてしまったな・・・と感じた場合は乾いたタオルなどで優しく拭き取りましょう。これだけでサラサラになります。すでにお肌に馴染ませた後なら有効成分がしっかりとお肌に浸透しているので余分なクリームを拭きとっても問題ありません。

 

お尻の汗は単に暑い時だけではなく

 

  • アルコールを飲んだ時
  • ストレスを感じた時
  • 睡眠不足な時分からない11
  • 緊張した時
  • スポーツをした時
  • 熱のこもった衣服を着た時

 

など様々な理由やシチュエーションでかいてしまうもの。尻汗を抑えるためには正しい使い方や実感力を高める効果的な使い方をマスターすることが大切です。また、ヒップリップは薬ではないのですぐに効果は出ません。ある程度期間継続して使用することで消臭・制汗効果を徐々に感じられるようになるのでまずは毎日コツコツと続けることがお尻汗解消への第一歩です。

 

個人差はありますがモニターによると

 

  • 2日目あたりから汗によるニオイが気にならなくなった
  • 2週間~1か月でじんわりとお尻汗に効果が現れるようになった

 

という声が多いようです。

 

気になる尻汗をどうにかしたい!
ヒップリップの実際の効果が気になる!
試してみたいけど使用感や口コミをもっと知りたい!

 


 

そんな方はヒップリップ口コミ体験談のページも読んでみて下さいね。尻汗に悩んでいた管理人が実際にヒップリップを使った感想やリアルな口コミを豊富な写真付きで紹介しています。使用感や驚きの効果を包み隠さず本音で語っているのでヒップリップを購入しようかと考えている方はぜひ参考にしてみて下さい(*^_^*)

 

あなただけに驚きの体験談を大公開しちゃいます!

ヒップリップ,使い方,正しい使い方,使用方法,効果的な使い方

ヒップリップ口コミ体験談を読む

>>ヒップリップを今すぐ試してみる

関連ページ

効果
ヒップリップの効果や効かない原因や理由について解説しています。
汗ジミ・汗疹
ヒップリップでお尻の汗ジミや汗疹、黒ずみを改善する方法や尻汗の原因について解説しています。
すそわきが
ヒップリップでアンダーヘアの蒸れやすそわきが、デリケートゾーンの臭いを解消する方法について解説しています。